介護補助、高齢者付き添い同行サービス 合同会社つなぐ

〒270-1356 千葉県印西市小倉台3-1-6

つなぐブログ

1.ケアマネージャー

介護認定されると、担当のケアマネジャーがついてくれます。
要介護者や介護者の状態や希望に合ったケアプランを作成してくれるなど、相談できる一番身近な介護の専門家がケアマネジャーです。

介護のプロですので、まずは担当のケアマネージャーにご相談するのが良いと思います。

 

2.地域包括センター職員

地域包括支援センターでは、他にもこのような業務を行っています。
・高齢者の日常生活や介護に関する相談受付
・継続的に適切な介護が受けられるように支援
・介護予防についてのアドバイスや、ケアプランの作成
・高齢者の権利を守るための支援
・介護保険に関する相談や各種申請受付など

地域包括支援センターには、保健師もしくは看護師、社会福祉士、ケアマネジャーなどがどんな解決方法があるのかを一緒に考えてくれます。

 

3.私たち合同会社つなぐへご相談ください。

私たちは、介護に困った方の支援を目的としており、スタッフ全員が介護経験者として多くのご家族と向かい合って参りました。

ケアマネや包括センターの方へご相談しにくいことなども、お気軽にご相談ください。

つなぐブログ一覧へ戻る